ライブスケジュール
レギュラー演奏者紹介
演奏者紹介
アクセス・営業時間
グラナダhistory
グラナダだより
drink menu
サービス券
リンク集
top


*レギュラー演奏者紹介*


  なかのかつき



*8月後半の演奏者紹介*

演奏時間 20:00 21:00
毎週火曜 飛び入りコンサート(各種ギター貸与)
毎週火・木・日曜 なかのかつき(ラテン、シャンソン、フォーク、歌謡曲、ギターと歌)
※プロフィールはレギュラー演奏者の紹介を御覧下さい。

 78歳の元気マスターですが、8月26日(水)にまた、虚血性大腸炎で緊急入院致しました。誠に申し訳ございませんが、9月11日(金)迄休業させていただきます。(その間のライブは中止になります)

●19日(水)飛び入りコンサート
      (各種ギター貸与・持参も可)
 初めての方も歓迎!!生ギターであればジャンル問いません。弾き語りも可。ギターの聖地?!<グラナダ>で一度演奏してみませんか?20時迄に集合。チャージ\1700 ドリンク(400〜600円) 学生の方は1ドリンク無料!!
 
●20日(木)樋浦靖晃(クラシックG)
 <ヒウラヤスアキ>ギターを前川博信、伊東福雄両氏に師事後、渡西し A.ポンセ、L.ブローウェル、P.ロメロ等のマスタークラスを修了。94年パリ・エコールノルマル音楽院にて R.アンディア氏に師事。96年にディプロマを取得。94年フランス・ピカルディギターコンクール優勝。03年東京国際ギターコンクールファイナル、04年フランス・アグスティン・バリオス国際ギターコンクール最高位受賞。バンコク国際ギターコンクール第3位。

 13年ブルガリア・シュメン・ステート・オーケストラと<アランフェス協奏曲>を共演。現在、スマイルベア音楽院(東京・木場)主宰。イーストエンド国際ギターフェスティバル主催者としても活躍中!!
 
●21日(金)石橋秀夫(クラシックG)
 大阪芸術大学音楽学科音楽文化コース卒業。大学では音楽学を専攻し、楽曲分析を中心としたギター音楽の研究を行ってきた。また、声楽分野でも活動しこれまでにモーツアルトのオペラ「魔笛」のタミーノ役等を演じる。
 ソル・タレガ、ヴィラ=ロボス等クラシックギターのスタンダードな曲をレパートリーの中心に演奏しバロックギターや19世紀ギターなど古楽器も研究しています。今回はスペインと中南米の作曲家の作品をメインに演奏いたします。理論だけでなく音楽表現も見事です!!
 
●22日(土)飛び入りコンサート
      (各種ギター貸与・持参も可)
 初めての方も歓迎!!生ギターであればジャンル問いません。弾き語りも可。ギターの聖地?!<グラナダ>で一度演奏してみませんか?20時迄に集合。チャージ\1700 ドリンク(400〜600円) 学生の方は1ドリンク無料!!
 
●26日(水)武藤貴文(アコースティックG)
 色々な音楽に影響を受けて優しさ、暖かさ、を表現したいと思います。オリジナルを中心としたライブです。
 '16 3月12日(土)池田市民文化会館(アゼリアホール)で行われたミュージカル「マゴ・ファンチルの夢」(劇団DO)で劇中音楽をギターで作曲、演奏し好評を博した!!
 
●28日(金)松本健寛(クラシックG)
 1989年生まれ。静岡県出身。関西大学ギター部に入部。猪居信之氏に師事。F・クッキ、谷辺昌央、両氏のマスタークラスを受講。ギター部ではアンサンブルリーダー、コンサートマスター等を担当。関西学生ギター連盟合同演奏会ではソリストを務めた。第37回ギター音楽大賞リベラル部門一般の部第2位、重奏の部第1位。'15年に行われた第40回ギター音楽大賞大賞部門で見事第1位を獲得した!!今後期待されるギタリストNO.1!!
 
●29日(土)三浦雄大(クラシックG)
 今、関西に派閥、出身校とは無関係の心からギター好きの連中が集まって勉強会、発表会をするサークルがある。古橋充吉氏が事務局として活動する「西宮クラシックギター練習会」である。メンバーは約20名、コンクール入賞者も数多く在籍する。毎月1回定期練習会を開催し、公開練習会(夙川公民館ホール)も年2回行っている。三浦氏もメンバーの一人。仕事と共にギターを友、恋人としてつき合っています。「アラビア風奇想曲」(タレガ)、「カタロニア奇想曲」(アルベニス)、「アストゥリアス」(アルベニス)等を予定。
 


*8月前半の演奏者紹介*