ライブスケジュール
レギュラー演奏者紹介
演奏者紹介
アクセス・営業時間
グラナダhistory
グラナダだより
drink menu
サービス券
リンク集
top


*レギュラー演奏者紹介*


  なかのかつき



*4月後半の演奏者紹介*

演奏時間 20:00 21:00
毎週火曜 飛び入りコンサート(各種ギター貸与)
毎週火・木・日曜 なかのかつき(ラテン、シャンソン、フォーク、歌謡曲、ギターと歌)
※プロフィールはレギュラー演奏者の紹介を御覧下さい。

※この度新型コロナウイルスの影響により、4月30日迄休業致します。今後は状況をみて判断致します。

●18日(土)川原久美子(クラシックG)
 立命館大学OG。京都ギタークラブ会員。女性らしさの魅力をたっぷり楽しめます。2004年5月30日に行われた「第29回ギター音楽大賞」で優秀賞(第3位)を獲得しました。溝渕仁氏に師事。最近は「西宮クラシックギター練習会」のメンバーとしても大活躍!!'16年12月3日には「アランフェス協奏曲」のソリストを務めた。
 
●22日(水)岸田コーイチ(シャンソンG、Vo)
 大阪で生活する。独身。52歳のおっさん。大阪本町ミュージックスポット「燈門」店主。オレペコ企画を主宰。我が師匠・シンガー・俳優の三上寛のブログ管理人も兼任。鉄道とバスの旅が好きですねん。異色のミュージシャン!!お楽しみに!!
 
●24日(金)桑原しんいち(フォルクローレG、Vo)
 クラシックギタリストの故大西慶邦氏に師事。1981年堺にて「第1回ジャルダンディナーコンサート」を開く。

 1986年アルゼンチン・フォルクローレ音楽を学ぶため、渡亜。3年8ヶ月滞在。南米最大のフォルクローレ音楽祭コスモンに3度出演。ブエノスアイレスにてコンサートやラジオに多数出演。

 1998、1999年サンスクエア堺ホールにてギター弾き語りのリサイタルを開く。2000年ギター弾き語りのCD第1集「詩をさがして」第2集「友情」をリリース。2005年ギター弾き語りオリジナル曲集第3集「あこがれ」リリース。

 2007年南米最大のフォルクローレ音楽祭コスモンに出演。CD第4集「或る人のかたち」をリリース。フォルクローレ演奏活動20周年記念リサイタルを開く。2008年劇団「態変」公演の「すがた現す者」の音楽を担当。

 2012年フォルクローレ演奏活動25周年記念リサイタル。2013年ギター弾き語りCDアルバム第5集「すがた現す者」リリース。

 2017年「川俣コスキン・エン・ハポン2017」日本代表選出審査会にて優勝!!
※フォルクローレの弾き語り王者(桑原しんいち)が遂にグラナダにやって来ます!!
 
●25日(土)田中裕(クラシックG)
 学生時代から40数年<グラナダ>の常連のお客様です!!
 今も三重県から度々お越しいただいております!!マンドリン、ギターに精通し指揮、演奏、指導は東海地方の高校生の間では、カリスマ的な存在である。
 
 想い出の<グラナダ>で久しぶりのワンマンライブ!!
 
●29日(祝)エスペランサ(ボサノヴァG、Vo、デュオ)
大岸康雄(ギター)+大岸真寿美(ボーカル)
 徳島県小松島市在住の夫婦デュオ。抜群のギターテクニックと本格派のボーカル。ボサノバファンはぜひ必聴!!
CD「voce tem esperanca」好評発売中!!
 


*4月前半の演奏者紹介*