ライブスケジュール
レギュラー演奏者紹介
演奏者紹介
アクセス・営業時間
グラナダhistory
グラナダだより
drink menu
サービス券
リンク集
top


*レギュラー演奏者紹介*


  なかのかつき
  高 公崇



*9月後半の演奏者紹介*

演奏時間 20:00 21:00
毎週月曜 高公崇(クラシックギター)
毎週火曜 飛び入りコンサート(各種ギター貸与)
毎週火・木・日曜 なかのかつき(ラテン、シャンソン、フォーク、歌謡曲、ギターと歌)
※プロフィールはレギュラー演奏者の紹介を御覧下さい。

●16日(祝)高公崇(クラシックG)
 
●18日(水)YO-EN(G、Vo)
<ヨーエン>
 美濃加茂出身。彼女のギター弾き語りには不思議な魅力に取り憑かれるファンが多い!!
 カバー曲でも彼女独自の世界が新しく、大きく、拡がる不思議なシンガーだ!!ぜひ聞く価値あり!!
 
●20日(金)なかのかつき(G、Vo)
      ※飛び入りコンサート有り
 得意のラテン・シャンソンの他、今回は<テレサ・テン>を弾き語りで…。
 
●21日(土)太田垣昌志(クラシックG)
 ギターを藤井真吾、岡本一郎、両氏に師事。第48回('02)九州ギターコンクール本選出場!!バッハ、ダウランド、ヴィラ=ロボスが絶品!!
 本職は薬剤師です。休日はモトクロスまがいのバイクに乗っています!!(2サイクルバイクです)
 
●22日(日)石橋秀夫(クラシックG)
 大阪芸術大学音楽学科音楽文化コース卒業。大学では音楽学を専攻し、楽曲分析を中心としたギター音楽の研究を行ってきた。また、声楽分野でも活動しこれまでにモーツアルトのオペラ「魔笛」のタミーノ役等を演じる。
 ソル・タレガ、ヴィラ=ロボス等クラシックギターのスタンダードな曲をレパートリーの中心に演奏しバロックギターや19世紀ギターなど古楽器も研究しています。今回はスペインと中南米の作曲家の作品をメインに演奏いたします。理論だけでなく音楽表現も見事です!!
 
●23日(祝)高公崇(クラシックG)
 
●25日(水)原昌弘(クラシックG)
 1985年大阪に生まれる。2007年大阪大学卒業。2009年甲陽音楽学院卒業。ギターを中川誠氏、中川亨氏に師事。P・マルケス、M・メローニ、I・ロデス、J・ペロワ、各氏のマスタークラスを受講。
 J・Sバッハ国際ギターコンクール2015年第6回5位、2013年第4回、2017年第8回本選入賞。2018年第45回日本ギターコンクール(オヌール部門)審査員賞。
 地元の大阪府藤井寺市にて「原昌弘ギター教室」を主宰。後進の指導に力を注ぎながら演奏活動を行っている。
 
●27日(金)林久登(クラシックG)
 1989年大阪生まれ。大阪音楽大学短期大学部に入学し藤井敬吾氏に師事。大阪音楽大学短期大学部卒業、同短期大学専攻科修了。その後、独立行政法人大学評価・学位授与機構にて学士(芸術学)を取得。現在、ミュージックドリーム、EU Cottage(イユーコテージ)の講師。関西を中心に活動をしている。
 
●28日(土)小玉紗瑛(クラシックギター)
 関西大学ギタークラブ、現役の3回生。新入生の時から注目のエース!!各コンクールで入賞多数。今秋の第57回定期公演会では久しぶりに復活するラテンアンサンブルで、華麗なレキントギターが聴けるかも?

 追伸 '19 8/11(日)第46回日本ギターコンクール 大学生部門で見事第1位を獲得しました!!定演ではラテンの他、独奏もします!!
 
●29日(日)休業
 


*9月前半の演奏者紹介*