ライブスケジュール
レギュラー演奏者紹介
演奏者紹介
アクセス・営業時間
グラナダhistory
グラナダだより
drink menu
サービス券
リンク集
top


*レギュラー演奏者紹介*


  なかのかつき
  高 公崇



*6月前半の演奏者紹介*

演奏時間 20:00 21:00
毎週月曜 高公崇(クラシックギター)
毎週火曜 飛び入りコンサート(各種ギター貸与)
毎週火・木・日曜 なかのかつき
 (ラテン、シャンソン、フォーク、歌謡曲、ギターと歌)
※プロフィールはレギュラー演奏者の紹介を御覧下さい。

●1日(土)加藤亜希(クラシックG)
 立命館大学卒。大野ギター音楽院研究生として活動。現在、稲葉順子氏に師事。2012年、2013年、2014年、2015年、各12月、大阪氏中央公会堂(小集会室)にて開催されたクリスマス演奏会(HPR主催)に出演。2015年9月、長野県にて開催された”いいずなムジカフェスタ No.6(講習会)”に参加。主宰である篠原正志氏にプライベート・レッスンを受ける。2015年11月、2016年3月、門真市の松本ギター工房にて富川勝智氏のギター史講座を受講。3月にはプライベート・レッスン受講。2008年より、京都府八幡市にてakiギター教室を主宰。大阪府枚方市のNPOから、学童保育や老人ホームなどでボランティア演奏多数。
 
●3日(月)高公崇(クラシックG)毎週月曜
 1974年生まれ。15歳よりギターを猪居信之氏に師事。1995年大阪音楽大学短期大学部ギターコース卒業。同校にて藤井真吾氏に師事。1996年第5回名古屋ギターコンクール第1位。1999年第26回日本ギターコンクール(読売新聞大阪本社主催)第2位。エリオット・フィスク、ペペ・ロメオ、オスカー・ギリア、福田進一各氏のマスタークラス受講。積極的な演奏活動を行うと共にギターの指導にあたっている。
 
●5日(水)なかのかつき(G、Vo)
 ラテンの他、夜裏のしのび逢い、ワンレインナイトイン東京、京都の夜、昔聞いたシャンソン、港神戸に降る雨は、恋唄綴り、六月の雨、愛の別れ…<雨>を唄います!!
 <飛び入りコーナー>も有り!!
 
●7日(金)藤原盛企(クラシックG)
 1985年大阪に生まれる。2007年相愛大学音楽学部卒業。ギターを中川亨、中川誠の両氏に師事。アンサンブルを柴田健氏に師事。第32、33回日本ギターコンクールオヌール部門本選賞受賞。第7回大阪国際音楽コンクール弦楽器部門Age-U入選。第39回クラシカルギターコンクール第3位。
 '14 4月29日 東京:かつしかシンフォニーヒルズ アイリスホールで行なわれた第5回J.S.バッハ国際ギターコンクールで見事第1位を獲得した!!
 
●8日(土)永田参男(クラシックG)
 大阪府出身。大阪音楽大学短期大学部、ギルドホール音楽院にてギターを学ぶ。ギターを藤井敬吾、ロバートブライトモアに師事。現在、関西を中心に演奏・指導を行うほか、毎年夏に行われるギター講習会「京都ギターセミナー」の事務局等も務めている。「あんさんぶる」では、毎月第1金曜日に定期ライブしている。
 
●12日(水)桑原しんいち(フォルクローレ G、Vo)
 クラシックギタリストの故大西慶邦氏に師事。1981年堺にて「第1回ジャルダンディナーコンサート」を開く。

 1986年アルゼンチン・フォルクローレ音楽を学ぶため、渡亜。3年8ヶ月滞在。南米最大のフォルクローレ音楽祭コスモンに3度出演。ブエノスアイレスにてコンサートやラジオに多数出演。

 1998、1999年サンスクエア堺ホールにてギター弾き語りのリサイタルを開く。2000年ギター弾き語りのCD第1集「詩をさがして」第2集「友情」をリリース。2005年ギター弾き語りオリジナル曲集第3集「あこがれ」リリース。

 2007年南米最大のフォルクローレ音楽祭コスモンに出演。CD第4集「或る人のかたち」をリリース。フォルクローレ演奏活動20周年記念リサイタルを開く。2008年劇団「態変」公演の「すがた現す者」の音楽を担当。

 2012年フォルクローレ演奏活動25周年記念リサイタル。2013年ギター弾き語りCDアルバム第5集「すがた現す者」リリース。

 2017年「川俣コスキン・エン・ハポン2017」日本代表選出審査会にて優勝!!
※フォルクローレの弾き語り王者(桑原しんいち)が遂にグラナダにやって来ます!!
 
●14日(金)仲山涼太(クラシックG)
 8月23日(金)に延期
 14歳よりエレキギターを始める。ヤマハ音楽院ではジャズを習びライブハウスで活躍。23歳でクラシックに転向、中川誠氏に師事。またたく間に頭角を表し、'12年第30回スペインギター音楽コンクール本選6位、'13年第40回日本ギターコンクール本選6位と何れも本選出場を果たしている!!ロック、ジャズ、クラシックと幅広い知識とセンス、テクニックを備え持つ。これからの新しい期待のギタリストです!!30代のイケメンギタリスト!!女性ファンが多い!!

 '17「第44回日本ギターコンクール」(梅新フェニックスホール)オヌール部門第3位(1、2位無し)を獲得した!!

 '18 10月「第36回スペインギター音楽コンクール」(東京:ミレニアムホール)見事、第1位を獲得した!!聴衆をつかむ華を持ってるギタリスト!!(小川和隆氏評)
 
●15日(土)宮川眞一・細川和良(クラシックG)
 共に、永田参男氏が指導する「高槻ギタークラブ」に所属。宮川眞一さんは昭和44年関西大学ギター部第7回定期演奏会(毎日ホール)で<序奏とアレグロ(F・ソル)>を独奏し大合奏のコンサートマスターも務めた!!

 細川和良さんは、若い頃からプロ・カメラマンとして活躍し、JPS(日本写真家協会)会員。現在も大阪駅前第1ビルで「梅田フォトカルチャー」を開いている!!ギターもプロ級!!
 


*6月後半の演奏者紹介*