ライブスケジュール
レギュラー演奏者紹介
演奏者紹介
アクセス・営業時間
グラナダhistory
グラナダだより
drink/food menu
サービス券
リンク集
top


*レギュラー演奏者紹介*


  なかのかつき

  高 公崇



*11月前半の演奏者紹介*

演奏時間 20:00 21:00
毎週月曜 高公崇(クラシックギター)
毎週火曜 飛び入りコンサート(各種ギター貸与)
毎週火・木・日曜 なかのかつき(ラテン、シャンソン、フォーク、歌謡曲、ギターと歌)
※プロフィールはレギュラー演奏者の紹介を御覧下さい。

●1日(水)YO-EN(ギターと歌)
<ヨーエン>
 美濃加茂出身。彼女のギター弾き語りには不思議な魅力に取り憑かれるファンが多い!!
 カバー曲でも彼女独自の世界が新しく、大きく、拡がる不思議なシンガーだ!!ぜひ聞く価値あり!!
 
●2日(木)浜田芳久(ポピュラーG)
 大学時代にクラシックギターに興味を持つ。独学だが、非常に音楽的センスが有り、きれいな音色も実に魅がある!!社会人として仕事一筋でやって来たが、最近人前で演奏する機会があり、長いブランクがあったが又、ギターが病みつきになりそう?
 江部賢一氏アレンジのスタンダードナンバーをチョイスしました。
  1. ウィ・アー・オール・アローン  6. ひまわり
  2. 愛はきらめきの中に  7. マスカレード
  3. 君の友達  8. スターダスト
  4. リアリティ  9. 帰り来ぬ青春
  5. 明日に架ける橋  10. 枯葉
 
●3日(金)なかのかつき(G、Vo)
 飛び入りも歓迎(各種ギター貸与)。
 
●4日(土)玉井紀之(クラシックG)
 山口県生まれ。ギターを手塚健旨、フランシスコ・クエンカ両氏に師事。ロベルト・アウセル、ディビット・ラッセル他著名ギタリストのマスタークラスを受ける。'02神奈川県新人ギタリストオーディション合格。'04アンドレス、セゴビア国際コンクールファイナリスと。'05サンティステバン・デル・プエルト国際ギターコンクール第2位。スペイン、リナーレス音楽院出身。大阪在住の隠れた実力ギタリストです!!
 
●8日(水)大阪ロマンチカ(懐しの昭和歌謡)
池上三郎(レキントギター)
 1947年生まれ。17歳からギターを始める。神戸大学マンドリンクラブでギター及びコンダクターを務める。三好保彦氏に師事。2010年<大阪ロマンチカ>を結成。
 詩吟:岳風会5段
 雅号:秀山

菖蒲末光(ギターと歌)
 1947年生まれ。17歳よりギターを始める。フラメンコギターを西村兼太郎氏に師事。NHK素人のど自慢大会金賞。2010年<大阪ロマンチカ>結成。
 詩吟:岳風会6段
 雅号:光山

 ※懐しい昭和歌謡のメロディが甘美なレキントギターの調べとムードたっぷりの歌声で蘇ります!!

'16 10月23日(日)吹田メイシアターにて初ホールコンサート!!超満員で大好評だった!!
 
●9日(木)田路秀彦(G、Vo)
 トウジヒデヒコさんはフォークロック等オリジナルを得意とするミュージシャンです。<チャー>ばりのギターテクニックは見事!
 
●10日(金)松本健寛(クラシックG)
 1989年生まれ。静岡県出身。関西大学ギター部に入部。猪居信之氏に師事。F・クッキ、谷辺昌央、両氏のマスタークラスを受講。ギター部ではアンサンブルリーダー、コンサートマスター等を担当。関西学生ギター連盟合同演奏会ではソリストを務めた。第37回ギター音楽大賞リベラル部門一般の部第2位、重奏の部第1位。'15年に行われた第40回ギター音楽大賞大賞部門で見事第1位を獲得した!!今後期待されるギタリストNO.1!!
 
●11日(土)松田利枝(クラシックG)
       ゲスト:小川喜一(G)
 ギターを外池弘、古川忠由、古川昌義、藤井敬吾、各氏に師事。滋賀県を中心に活動する「ギターアンサンブル MUGEN」代表を務める。'16年第11回シニアギターコンクール ミドルエイジ部門第3位入賞。藤井敬吾、小原聖子、各氏に指示。'17第44回日本ギターコンクール(中級部門)銅賞。
 
●15日(水)ツガワヒデオ(ボサノヴァ、G、Vo)
 兵庫県神戸市出身。ボサノバを原語で唄おうと東京外国語大学でポルトガル語を専攻。学生時代より演奏活動を始め、当時ライブハウスとして有名で、五輪まゆみ、松崎しげる、忌野清志郎(RCサクセッション)らを排出した渋谷の「ジャンジャン」や、小野リサの店として有名になった四谷のブラジルレストラン「サッシペレレ」などで演奏。その後サラリーマンとして長らく活動を停止していましたが、5年前より演奏活動を復活し、関西を中心に本格的なボサノバ弾き語りとして活躍中。
昨年秋には2枚目CD「ほのぼのボサノバVer.2」がヤマハにて販売されています。
 


*11月後半の演奏者紹介*